ホンダ・フィットのコーティング、アウディQ5の部分施工

2013年9月11日

昨日お預かりしたフィット、洗車、下地処理が終わってコーティング作業中です。

DSCN2169

当店のガラスコーティングはスプレーガンを使った施工です。
手塗りでは塗れないような小さな段差や隙間までしっかりコーティング。もちろんドア内やボンネットの裏まで。
ということでボンネットを開けてみると・・・おや?

DSCN2170

これはラストアレスター!!!!!!!
電子の力で防錆してしまうというミラクル装置!
これ、店長曰くとてもガラスコーティングと相性の良いものらしく、防錆とともに防汚性も高めてくれるようです。
しかしなんというこだわりのお客様でしょう。素晴らしいのであります!!!!
ガラスコーティングは塗布が終わってもすぐにはお返しできません。
溶剤の乾燥時間、コーティング剤の硬化時間が必要になります。
この時期でしたら常温で1晩~1日といったところでしょうか。
今日はこのままにして、あす仕上げ作業になります。

そして板金塗装修理でお預かりしたアウディのQ5。

DSCN2168

板金屋さんの修理が終わって、修理部分に部分コートさせていただきました。
こちらも1晩おいて、あす仕上げになります。

さて、今日はいつもお世話になているディーラー様で出張作業があったり、納車も2台あったりでバタつきましたが、ひとまず今日で落ち着きそうです。
週末はまた予定が入ってきていますので準備を怠らないように。抜かりなくまいります!