注意報

2013年1月12日

毎日寒い日が続いてます。
しかし今年は雪も多くなく(今現在)、このまま春になって欲しいと祈るばかりです。

さて、少し気の早い話なんですが、春に向けた注意報です。

この寒い冬が終わるとまず冬のダメージが車に残ります。
特に新潟県は消雪パイプから出る地下水の影響が強く、単色車は下回りが黄色に。
濃色車も油がついたようなギラつきが出てきます。
これはガラスコーティング施工車も避けられません。

しかしご安心を!

こういった汚れも軽度であればメンテナンスで、重度でもUPグレードメンテナンスで除去できます。

525531_496271543738480_906919240_n[1]

チェーン装着車も多いことから、トラックが多く通る道を利用すると冬は鉄粉も付着しやすくなります。
これもブツブツと気になってきたらUPグレードメンテナンスがお勧めです。

と、まあ要は冬のあとのメンテナンスはとても大事なんです。
春は施工のご予約が重なりますので、雪が消えたらお早めにご連絡くだい。

で、で、で、

これはいいのです。
綺麗にできるダメージの話なので。

怖いのはここから。

春になるとにっくき花粉・黄砂が新潟を襲撃します。
この2つは曲者です。
去年は黄砂によるシミの除去で深夜までお仕事しました・・・・・。
不思議なんですが、黄砂に含まれる成分が車に付着すると化学反応を起こして強固なシミをつくります。
なぜかこのシミは薬品処理、研磨しても落とすことはできないのです。
対策ももちろんあるのですが、専門店以外ではなかなか出来る作業ではありません。

暖かくなって来て黄砂や花粉が飛び始めたら、体積してシミができてしまう前にこまめに洗車してあげてください。月に1~2回程度で良いと思います。
もし心配な方はイリオス・シャインをどうぞ!

sh_img004[1]

施工も簡単ですし、洗い易さの向上、異物付着の予防、艶の向上などいい事だらけ!
ガラスコーティングといえど最強ではなく、ノーメンテでは良い状態を保てません。
こまめなお手入れ、オススメいたします!!