エスティマ

2012年10月17日

アスファルトの舗装工事の際に頂いてしまった汚れ。
黒い点々、見えますか?

DSCN1235

ピッチなのかタールなのか、はてまた鉄粉なのか・・・。

とにかくまずは汚れ落しです!
まずは落ちる鉄粉は鉄粉除去剤で処理します。
(エスティマは撮ってなかったので、先日のA4の写真を)

DSCN1196

硫黄を含んだ薬剤で酸化鉄だけを反応させて溶かします。
このあとジェット水流でくまなく流していきます。

ピッチ、タールなども同様にクリーナー処理して、くまなく水垢も落として、汚れ落としが終了。
淡色車はこの汚れ落しが肝です。
汚れにあった処理で、隅から隅まで塗装本来の状態に戻してあげます。

で、取り合えずこんな感じに・・・。

DSCN1235

かがでしょう?
画像では伝わりにくいのですが全身くまなくこの状態でしたので、これだけでも別の車のようです。